読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サンダーエイジ

韓国のアイドルとか音楽についての自分が後で読み返ししたい記事のふんわり訳と覚書。

2016 GAONチャートを振り返る① [CD=音盤チャート編]

ふつうの日記・思いつき 1年のまとめ記事

 

他の訳をのんびりやっていたのですが、2/22にGAONアワードがあるのを思い出したのでその前に書きかけだった記事を先にテキトーにまとめる事にしました。

 

ちなみに韓国にはすべての販売量やストリーミング数をまとめる日本のオリコンのような統一チャートがないのですが(音楽番組のランキングもあくまで番組内で完結している集計方法ですし)その中でも国内での販売量だけだとGAONがいちばん参考になるだろうということでGAONを振り返ってみます。
(ちなみにHANTEOチャートは国外も含めた登録販売業者内での販売チャートですので、韓国外での売り上げが反映されやすいです)

 

まずは2016年度のフィジカル(CD音盤)販売数から。
繰り返しになりますが韓国ではアイドル関連以外のCDがほぼ全く売れないという状況を反映して1〜100位までほぼ99パーセントアイドルグループ・もしくはアイドルソロか元アイドル(JYJとか元2PMのパクジェボムとか)でした。

100位中唯一アイドル関連ではなくランクインしていたのが、ヘッニムことパクヒョシンのアルバムでした。もちろん音源ではもっと売れてるんですが、ホンビン(VIXX)の熱狂ぶりを見るとある意味アイドルでいいのかもしれません。アイドル以外の歌手の中で唯一というのはすごいです。ソロだとチョーヨンピル以来かも?(調べてないけど)

 

というわけである程度のファンドム規模参考になりそうな10位までだけ。

 

1. WINGS (防弾少年団) 751301
2. EX'ACT KorVer.(EXO) 549378
3. For Life (EXO) 438481
4. 花様年華 Young Forever (防弾少年団)

※リパッケージ 368369
5. Coaster_LANE1(TWICE) 350852
6. Hey MAMA!(EXO-CBX) 275191
7. Lose Control (LAY/EXO) 274238
8. EX'ACT ChiVer. (EXO) 247899
9. LOTTO (EXO) ※リパッケージ 232564
10. FLIGHT LOG_TURBLENCE (GOT7) 225617

 

 

現状EXOのファンドムがいちばん大きいので、2016に出たアルバムがユニット含めて全部10位以内に入るというそのまんまの結果に笑
11位以下は順次グループ別だとSEVENTEENSHINee・INFINITE・VIXX・MONSTA X・BIGBANG・I.O.I・NCT127・UP10TION・WINNER・TEENTOP・BEAST・Sechskiesとつづきます。年代変わらずやはりボーイズグループが強いですね。

 

100位まで見ていくと特徴的なのが防弾少年団の過去アルバムが全てランクインしていることで、つまりこれは2016年に新規のファンになった為に遡って買った人が結構いたという事ではないでしょうか。
EXOがXOXOでブレイクした2013〜2014の間にまったく同じ現象が起きていたため、2016はまさに防弾少年団の年だったということかもしれません。
また唯一ベスト10に入った女子グループであるTWICEの売れ方にとても特徴がありましたが、これについては後ほど音源売り上げランキングの方でまとめたいと思います。


2016の日本のCDアルバム売り上げランキングを見ると、1位だった嵐の「Are you happy?」が推定累積売上数74万7115枚なので、アルバムだけで比べると防弾少年団の方が嵐より売れたという事に...EXOは宇多田ヒカル「Fantome」よりちょっと少ないくらいですね(推定累積売上数56万9963枚)。シングルCDの売上枚数ではAKB48の「翼はいらない」が累積売上枚数151万9387枚で1位で嵐も80万枚以上売れてるので、日韓で比べるのは難しいですが。

GAONは韓国内のみの売り上げとはいえ国外からも買ってる人はたくさんいると思いますが、現在1・2番目に購買力が高そうな韓国以外の国であろう中国でのファンカフェ人数ランキング1位のEXOとは違って、防弾少年団の中国でのファンドムがまだそれほど大きくない事を考えると他の国のペンドム規模が結構あるということで、これは結構すごい事のように思います。

ついでに100位以内に入っていたグループからのソロ活動アルバムCD売り上げランキングも記しておきます。
(人によっては複数ランキング入りしてたりミニアルバムとフルアルバム混在ですが、いちばん売れたアルバム基準です)

 

7.LAY(EXO)
18.テミン(SHINee)
19.テヨン(少女時代)
30.ジェジュン(JYJ)
31.ウヒョン(INFINITE)
33.ジェシカ(元少女時代)
43.ユチョン(JYJ)
47.ティファニー(少女時代)
52.ジョンヒョン(SHINee)
63.XIA(JYJ)
64.キュヒョン(SUPER JUNIOR)
65.イェソン(SUPER JUNIOR)
70.ウンジ(Apink)
72.リョウク(SUPER JUNIOR)
89.サンドゥル(B1A4)
84.Jun.K(2PM)

 

2016は今まででいちばんソロデビューが多かったかも?アルバム出してなくて音源のみの人も入れるともっといましたし。これも音盤はシンプルにファンドム規模を反映しているようですが、音源ランキングだと結構がらっと変わってきます。

 

本命の音源チャート編に続きます。

 

[音源チャート編]

http://nenuphar.hatenablog.com/entry/2017/02/22/211313